361回 『マザーテレサの言葉』

  1. 「マザー・テレサの貴重なお言葉です」
  2. 「日記のように、大事なことが綴られています」


(1)本日のお勧め本

マザー・テレサ日々のことば - マザーテレサ -

 
本日は、マザーテレサの言葉を集めた本をご紹介します。
 
この本は365個の言葉がカレンダーのように紹介されているので、ぜひあなたの誕生日の言葉をチェックしてみて下さい。
 
そして、この本を翻訳しているのはいなますさんと言ってあるコンサルタント会社の役員の方です。
その方からご紹介いただいたのですが、自分の知らない言葉ばかりで1日1日じっくりと読むことができました。
 
すべての意味が理解できるわけではありませんが、それでも1つ1つの言葉に重みがあります。
 
ぜひ、あなたもよんで観てください。


(2)ここに注目!!

  • 1月1日
    あなたの心の中に、神を愛する喜びをもち続けましょう。
    そしてこの喜びを、あなたが出会うすべての人たち、特に、あなたの家族と分かち合いましょう。聖となるよう、一緒に祈りましょう。
  • 2月17日
    遠いところにイエス様を探すのはおやめなさい。
    イエス様は、そこにはおられません。イエス様はあなたのそばに、あなたと共におられるのです。
    常にあなたの灯をともし、いつでもイエス様を見るようにするだけです。
    あなたのその灯を絶えず小さな愛の滴で燃え続けさせましょう。
    そうすればあなたにも、あなたのお愛しする主がなんと甘美で心地よいお方かがわかるでしょう。
  • 3月7日
    祈りは喜びです。祈りは神の愛の輝きです。祈りは永遠の幸せの希望です。
    祈りは、あなたや私に向けられた神の愛の燃える炎です。
    お互いに、一緒に祈りましょう。これこそが、互いに愛し合う最もすばらしい方法なのです。
  • 4月29日
    簡単なほほえみでどれほどすばらしいことができるのか、私たちは全くわかっていないと言えるほどです。
  • 5月13日
    富は、精神的なものであれ物的なものであれ、正しく用いられないなら息苦しさを与えます。
  • 7月24日
    もし私たちが願うなら、人が失敗したときでも、神は、方法を見つけくださいます。
  • 9月29日
    祈りの実は、清い心、そして、清い心は、自由に愛してます。
    愛の実は、平和、一致、喜びです。
  • 12月14日
    ほほえみは、いつもあなたの唇の上になくてはいけませんよ。
    私たちが手を貸すどんな子どもたちに対しても、私たちが仲間同士の親しみを表したり、お薬を与える誰に対しても。
    治療をするだけ、とうのはたいへんな間違いです。
    私たちは心のすべてを差し出さなくてはなりません。

(3)目 次

  1. 1月
  2. 2月
  3. 3月
  4. 4月
  5. 5月
  6. 6月
  7. 7月
  8. 8月
  9. 9月
  10. 10月
  11. 11月
  12. 12月

本日も読んで頂いて、誠に有難うございました! 感謝!!