「アンソニー M.ミラー [Anthony M.Miller]」の記事一覧

M Miller氏インタビュー 番組一覧&プロフィール

RCG JAPAN LTD.
レミアス・キャピタル・グループ

アンソニー M. ミラー氏
Anthony M. Miller

  • 関連リンク
    •  
アンソニー M. Miller氏


大手投資銀行の職を捨て、ゴミのリサイクル事業を起こしその後失業を経て日本に戻るまで。

第49回 アンソニー M. ミラー氏 「月給400ドルで団地に住み孤独と戦う」

今回より4回にわたってRCG JAPAN LTD. レミアス・キャピタル・グループ のアンソニー M. ミラー氏にお話をうかがいます。

学生時代にインターンとして日本の企業に数ヶ月勤め、団地に住み、通勤地獄を経験し、その後卒業してからは数社の投資銀行で経験を積み、2001年より日本に舞い戻ってRCG JAPAN LTD. の代表を務めるという様々な転職&独立経験をお持ちのミラー氏。

失業期間も経験しているため単なるラッキーな成功物語でないところが、Fコミュリスナーの共感を呼ぶと思います。

ビジネスは日本流に行うべきだと皆が言っていた。
当時のアメリカ経済は良くも悪くもない状況で、日本の計画経済の方が賢いやり方だとされ、長期的資金運用に重点を置いていたため金利も低く、産業に立脚した経済構造を目指し、労使関係も良好で、日本はこの83年当時は世界一の経済大国だった。

第1話「月給400ドルで団地に住み孤独と戦う初来日」

  • 月給400ドルで団地に住み孤独と戦う初来日
  • 80年代ハーバード大学院でも日本は注目されるが…
VideocastPodcastRSSアイコン

RSSを利用してiTunesやiPodで視聴する時はRSSアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップ。ダウンロードしてその場で1話のみ楽しむときはVideocast, Podcastそれぞれのボタンをクリックしてください。

第50回 アンソニー M. ミラー氏 「一流企業に入ることだけがすべて?」

前回に引き続き、RCG JAPAN LTD. レミアス・キャピタル・グループ のアンソニー M. ミラー氏にお話をうかがいます。

学生時代日本で悲惨な(?)サラリーマン生活を経験したミラー氏はウォール街にありがちな大手一流企業への就職を目指し、中堅の老舗投資会社ディロン・リードに入社するも、今ひとつ肌に合わず当時少し格下のベア・スターンズ社に転職。はちゃめちゃで企業家精神にあふれた新会社では水を得た魚のように楽しく働きアジアを任される…

ウォール街にありがちな大手一流企業への就職を目指し、中堅の老舗投資会社ディロン・リードに入社するも、今ひとつ肌に合わず当時少し格下のベア・スターンズ社に転職。はちゃめちゃで企業家精神にあふれた新会社では水を得た魚のように楽しく働きアジアを任される…

第2話「一流企業に入ることだけがすべて?」

  • 一流企業に入ることだけがすべて?
VideocastPodcastRSSアイコン

RSSを利用してiTunesやiPodで視聴する時はRSSアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップ。ダウンロードしてその場で1話のみ楽しむときはVideocast, Podcastそれぞれのボタンをクリックしてください。

第51回 アンソニー M. ミラー氏 「ウォール街からゴミのリサイクル事業に」

全4回にわたり、RCG JAPAN LTD. レミアス・キャピタル・グループ のアンソニー M. ミラー氏にお話をうかがっています。

ベア・スターンズでジュニアパートナーの職につき、パークアヴェニューに面した個室を与えられるも、所得を80%も落としオハイオ州のクリーブランドでゴミのリサイクルの事業を始めるミラー氏。

ベア・スターンズでジュニアパートナーの職につき、パークアヴェニューに面した個室を与えられるも、所得を80%も落としオハイオ州のクリーブランドでゴミのリサイクルの事業を始める。

第3話「ウォール街からゴミのリサイクル事業に転身」

  • ウォール街からゴミのリサイクル事業へ転身
  • ベア・スターンズ社に復帰し鉄鋼スラグの山から香港へ
VideocastPodcastRSSアイコン

RSSを利用してiTunesやiPodで視聴する時はRSSアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップ。ダウンロードしてその場で1話のみ楽しむときはVideocast, Podcastそれぞれのボタンをクリックしてください。

第52回 アンソニー M. ミラー氏 「NYへの転勤を断り失業へ」

全4回にわたってRCG JAPAN LTD. レミアス・キャピタル・グループ のアンソニー M. ミラー氏にお話をうかがいます。

アジア事業縮小で半数の減員となるが、ミラー氏は首にならずNY転勤の話が来る。ところが香港にとどまる決意をしたミラー氏はその話を蹴り2年ほど失業する…。

アジア事業縮小で半数の減員となるが、ミラー氏は首にならずNY転勤の話が来る。ところが香港にとどまる決意をしたミラー氏はその話を蹴り2年ほど失業する…。

第4話「NYへの転勤を断り失業へ」

  • ベア・スターンズに復帰するもアジア事業縮小の中で失業から一転、起業と引き抜きに
VideocastPodcastRSSアイコン

RSSを利用してiTunesやiPodで視聴する時はRSSアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップ。ダウンロードしてその場で1話のみ楽しむときはVideocast, Podcastそれぞれのボタンをクリックしてください。