堀 義人氏インタビュー 番組一覧&プロフィール

堀 義人氏インタビュー 番組一覧&プロフィール

グロービス・グループ代表
グロービス経営大学院 学長

堀 義人氏
Yoshito Hori

堀 義人氏


ハーバード・ビジネス・スクール(HBS)留学という大きなキャリアの転機から、グロービスの立上げ、アジアNo.1のビジネススクールを目指すまでに至った、堀氏のキャリアの軌跡、グロービスの成長・発展を辿る。

京都大学工学部を卒業後、世界を飛び回る商社マンへ。ハーバード・ビジネス・スクール(HBS)留学を機にベンチャーに目覚め、キャンパスの芝生で寝転びながらふと浮かんだ事業コンセプト、‘HBSの教育エッセンスを盛り込んだビジネススクールを、日本にも作りたい’という熱い夢と使命感を実現するまで。

第1話「キャリアの転機・起業のきっかけ」

  • 工学部に入学するも商社に入ることを決意
  • ハーバード・ビジネス・スクール(HBS)に入学し、ベンチャーに目覚める
1992年にアパートの一室と渋谷の貸し教室からはじまったグロービス。その後、進化・発展を続けながら、2006年、社会人向け専門職大学院としてグロービス経営大学院を開学。教育機関ばかりでなく企業向け人材開発・組織開発、経営研究・出版、ハンズオン型ベンチャーキャピタル、経営人材紹介も手掛けるグロービス・グループへと大きく成長していった経緯。

第2話「グロービスの誕生と進化」

  • 3時間2万円の貸し教室から始まったグロービス
  • グロービスの大きな転機
経営に必要な知識や能力、高い倫理観や使命感、そして人間的魅力を持った多くの志高き、「志士?ビジネスリーダー?」を育て、アジアNo.1のビジネススクールを創りたいという大きなビジョン。

第3話「創造と変革の志士を輩出し、アジアNo.1のビジネススクールを目指す」

  • 創造に挑み、変革を導く
  • アジアNO.1のビジネススクールを目指して
堀義人(ほり よしと)プロフィール

住友商事株式会社にて新規事業開発などを経た後、1992年株式会社グロービス設立、代表取締役に就任。1999年エイパックス・グロービス・パートナーズ(AGP)(現:グロービス・キャピタル・パートナーズ(GCP))設立、代表取締役に就任。京都大学工学部卒、米国ハーバード大学経営大学院修士課程修了(MBA)。

若手起業家が集まる「YEO(Young Entrepreneurs’ Organization)」の日本初代会長、YEOアジアの初代代表。 現在、経済同友会幹事、日本ベンチャーキャピタル協会理事、世界経済フォーラム(WEF)主催のNew Asian Leaders 日本代表等、歴任中。

著書に「人生の座標軸」(講談社)、「吾人(ごじん)の任務」(東洋経済新報社)、「ケースで学ぶ起業戦略」(日経BP社)、「ベンチャー経営革命」(日経BP社)、共著に「MBAマネジメントブック」(ダイヤモンド社)、「成功するキャリアデザイン」(日本経済新聞社)がある。

トラックバックhttp://career-finders.net/videocast2/y-hori/y-hori_profile/trackback/