A Salas氏インタビュー 番組一覧&プロフィール

元コスタリカ大使

アレクサンダー・サーラス氏
Alexander Salas Araya

アレクサンダー・サーラス氏


人生のいかなる時にも常に新しいチャンスを探す

コスタリカの特徴として軍隊を持たないことがある。そのため無駄な予算を軍隊に費やす必要がなく、その分を教育と保健衛生に使用している。

第1話「軍隊を持たず国家予算の20%を教育に費やす国コスタリカ」

  • コスタリカの学生は国内及び海外で働くために準備する
  • 国営企業と国際企業で働くように教育される
19歳で結婚して、学業とキャリアを両立させながら4人の子供と妻を養った。またコスタリカと日本のキャリアに対する考え方の違いとは…

第2話「19歳で結婚 学業とキャリアを両立しつつ4人の子供と妻を養う」

  • コスタリカでの学生生活
  • 日本とコスタリカのキャリアに対する考え方の違い
コスタリカでの女性の活躍、外見がキャリアの上でも重要視されること、政治の舞台から外交の舞台へと自身のキャリアの転換。

第3話「外見がキャリアの上でも重要視されるコスタリカ」

  • コスタリカ人女性の社会的地位
  • 28歳の時日本の文化に出会う
ビジネスマンとしての道を歩むことになったいきさつ、そして日本の若者へのメッセージ。

第4話「日本での大使任務を終えて再び民間人としての来日」

  • 民間人としての再スタート
アレクサンダー・サーラス(Alexander Salas Araya)氏プロフィール

2006年6月までコスタリカ大使を務めたサーラス氏は一旦コスタリカに戻り3ヵ月後に再度来日を果たす。 19歳で結婚し、働きながら学校へ通い子供を4人育て、市長、国会議員、ウルグアイで大使を勤め、そして日本でのコスタリカ大使を経て今ビジネスマンとして日本に戻る。 日本ではあまりなじみのないコスタリカの紹介もあり。

トラックバックhttp://career-finders.net/videocast2/a-salas/a-salas_profile/trackback/