キャリアコンサルティング

こんばんは。今日はある女性の方がキャリアのご相談にみえ、女性のキャリアについて色々とお話をしていました。男女機会均等法が施行されたからといって、やれダイバシティー・マネジメントといっても、旧態然とした会社の体質が変わらない限り、男性の意識が変わらない限り、相変わらず、女性にはガラスの天井が控えており、優秀な女性が伸び伸びと仕事をし、活躍出来る環境に変わっていくことって時間のかかる事なのでしょうかね?等と話していました。  

キャリアといえば、今日はビックニュースがあります。エリトリア大使の1話目が愈々アップされました。http://career-finders.net/videocast2/e-afeworki/e-afeworki_profile/ 物凄い、重みと迫力で語る、大使のキャリア。「勉強して頭でいくら考えても、大事なのは心。バス旅行で出会った貧しい人々のことが頭から離れず、自分の個人的なキャリアと他者への関心の板ばさみでずっと悩み、最後には自分の心に従う道を選んだ。頭で考えるのではなく、心に従い変革することを選んだ」と。正に、内なる声に耳を傾け、自分の人生を賭けてその道を選ばれたのですね。

大使とは、そのレベルの差はあるとしても、私自身も何年間も自分のキャリアについて悩んでいた時期がありました。一生続くのではないかと思った程、ずっと悩んでいました。しかし、本当はそれがずっと続く訳では無く、あるきっかけで、こうしようと決めて、行動に移した時に何かが変わり始めた様な気がします。内なる声に耳を傾け、決めたら、行動を起こす事が大事なのでしょうか。それにしても、悩みは人間に付き物なのですね・・。悩みこそが、成長の原動力になるのかなと・・。ちょっと重たいお話になってしまいましたが。。

では、また!

庄司祐子

?